バス会社の選び方

快適な旅行ができる貸切バスの選び方


貸切バスを使った旅行のメリットとして、各地の観光スポットをピンポイントで周ることができ、新幹線や飛行機などの移動手段と比較して費用が割安なことがあります。
また、快適さにこだわった車両が導入されているバス会社を利用することによって、現地まで疲れずに移動することもできます。
そこで、旅行のスケジュールを立てるにあたり、各地の貸切バスを専門に扱っているバス会社の料金システムや予約方法などを正しく理解することが大切です。
特に、ゴールデンウィークや夏休み期間中などには、大手のバス会社を中心に貸切の予約がすぐに埋まってしまうことがあるため、なるべくネット上で予約状況をチェックできる会社を探すことも良いでしょう。

安全性の高い貸切バスの借り方


貸切バスの利用を検討するうえで、料金の安さばかりでなく、安全性の高さも重視することがオススメです。
特に、貸切バスで長距離の移動をする場合には、ドライバーの負担が大きくなることもあり、複数人のドライバーを依頼することのできるバス会社を探すことも有効です。
また、自動ブレーキシステムが搭載されている車両が揃っているバス会社の取り組みに注目をすることで、万が一のトラブルのリスクを最小限に抑えることも可能です。
その他、バスの車内のシートベルトや手すりなどの設備の充実度に関しては、バス会社を選ぶうえで大事なポイントとなるため、各地で評判の良い会社の資料やホームページなどを欠かさずにチェックしておきましょう。

全長9m以上または乗車定員50人以上のバスで、免許の種類は大型(二種)免許です。大型バスの種類には車高の高い大型ハイデッカーや2階建てバスのダブルデッカーなどがあります。